サプリの優位性|高度生殖医療で夫婦の願いが叶う|最新の治療法

高度生殖医療で夫婦の願いが叶う|最新の治療法

サプリの優位性

レディ

妊婦はおすすめです

葉酸とはビタミンBの1種であり、主にほうれん草に含まれている成分です。野菜だけでなく動物性食品にも多く含有されています。この葉酸は人間の身体を形成していく上で非常に重要な役割を果たしてくれますので、葉酸サプリは妊婦にとって必要不可欠なものになっています。実際に、2000年に厚生労働省から葉酸を摂取するように推奨されています。妊婦というよりも胎児が神経管閉鎖障害などを引き起こさないように予防するために摂取が推奨されています。統計的に8割程度リスクを軽減することができると判明しています。妊婦の1日の摂取量は250μgですが、授乳をする時期は400μg必要になります。葉酸は食べ物から摂取しにくいので市販で販売されている葉酸サプリを飲むことをおすすめします。

サプリで摂取しましょう

葉酸は熱と水に弱いために調理をしている段階で相当破壊されてしまいます。そのため、摂取しても十分な効果を発揮してくれません。また、体内への吸収率が約5割程度しかないため、なかなか体内に取り入れることができません。こうしたことから葉酸サプリで摂取することがおすすめです。葉酸を十分に摂取していないと、口内炎になりやすく、食欲減退などの症状が起こります。さらに葉酸不足になると動脈硬化や神経障害なども発生しますので、葉酸サプリで摂取するようにしましょう。葉酸は妊婦だけでなく成人男性と成人女性にも必要な成分なのです。サプリメントであれば毎日摂取しやすいので、日頃から補給して健康的な身体作りに励みましょう。